盗んだ安全品質で走り出す

今から40年前、モノの豊かさによって幸福感を手に入れ始めたそんな時代に、豊かなくらしとは消費を繰り返すことではなく、作り手の顔が見える製品と、できる限り長い時間を過ごすことではないかと考えていたアクタスの創設メンバー。それまでの生活スタイルに疑問を持ったメンバーは、この国に美しい暮らしと美しい生活デザインを広めるという志をベースに、同社を設立しました。家具を通じて快適な暮らしを実現するインテリアプランニング、毎日の暮らしに合った上手な家具の選び方、ご家庭でできる家具のお手入れ、破損した木製アイテムやソファの張り地などのメンテナンスなど、一度買った家具を大切に受け継いでいただくために、さまざまな面でバックアップ。こうした事業を行う中で、廃棄のための余計なエネルギーを使わないことは、地球環境にとてもいいことです。アクタスでは製品寿命の長いロングライフ商品の開発をはじめ、人体に影響を与えない安全品質の徹底、木材資源をリサイクルする活動、そしてアフターサービスの充実などを徹底。お客様が選んだ家具が、当たり前のように安全で地球環境にもやさしいものであるための取組みを強化。アクタスでの家具選びは、“心地さ”を大切にします。そのことだけで、人と地球にやさしくする活動がはじまります。