象さんはどこへ向かっているのか

あなたは、こんな象の話を知っていますか?象は鼻で1トンのものを持ち上げることができる、地球上で最も力のある動物です。でも、サーカスに行くと、そこには細いロープで柱につながれ、静かに、ただじっと立っている象の姿があります。象の力があれば、簡単にロープを引きちぎって自由になれるというのに、なぜ、そうしないのでしょうか?それは、象がまだ赤ちゃんの時に、頑丈な柱にロープでつないで訓練するからです。象の赤ちゃんは、激しく抵抗し、足を踏ん張って引き寄せたり、勢いよく引いてみたりしますが、やがて逃れられないことを悟ります。その後大人へと成長し、強くなったとしても、象はロープと柱に自分がつながれていることを見ている限り、そこから動くことはできないということを信じ続けるのです。これと同じようなことがあなたにも起こっています。自分には、どんな夢や目標も達成することができる可能性があるにもかかわらず、細い「ロープ」から抜け出せないことを信じてしまっているのです。あなたの才能、あなたにとっての成功、幸せなど、あなたの潜在意識は、このすべてを知っています。それに気づくか気付かないか、生かせるか生かせないかは、あなたが潜在意識をどう使うかにかかっているのです。でも安心してください。もし、あなたが今の自分を変えて”成功”したいのなら、その方法は簡単です。潜在意識は、あなたの才能や、あなたにとっての本当の夢や目標、あなたの無限の可能性を知っています。そして、あなたが成功に結びつくような潜在意識の正しい使い方の習慣を身につけることで、潜在意識は勝手に「成功に向けてプログラムされる」のです。